« 2015/12/18 読書会記録 | トップページ | 2016/1/22 読書会記録 »

2016/1/15 読書会記録

*使用テキスト [シルバーバーチは語る] 第11章 進化の土壌としての地上生活P184~P189
*参考資料 ニューズレター28
号人間の霊的成長を支配する神の摂理(法則)(7) 

 
*お知らせ 次回のサークル読書会
は1/22です。
         読書会は任意の金曜・・・メールにてお問い合わせ下さい。

<参加者の感想>
●人生を歩む上で、いろんな事が起こりますが、それらは全て魂の進化にとっては掛け替えのない貴重な体験であるということ、霊的な成長をするために、自分の今いる環境にいながら、自己犠牲をし、自分のできる事をしていきたいと思います。

●地上的体験で、ネガティブな体験を避けたいと考えてしまいますが、t魂の進化にとっては掛け替えのない貴重な体験だとわかりました。逆境や悲しみの中でこそ魂が強化されるという事実は生きていく上で励みになります。地上生活の学びを進め、少しでも高い階層に移れるよう、努力したいと思います。

●私の存在の目的って何かな。よく考えたことないです。しばらく考えてみます。ちょっと、いや、だいぶ嬉しくなってきました。時々自分の嫌なところが出るのですが、今日は「カルマの消化だな」、と初めて思えました。そのことを考えると、得体のしれない暗闇みたいな憂鬱が、私にも「私の存在の目的」という考えに繋げていったりすると、何か今日はすごい希望を持ちました。

●宇宙の原則では、お終いという終着点はない。ということを理解できました。大自然の摂理に反するものを捨て、霊性の進化を続けていこうと思います。

●「逆境の中にあった時こそ性格が試され、悲哀の中にあった時こそ魂が強化されていたことを知る」と、シルバーバーチの言葉ですが、嫌なことがあった時、悪い態度をとりがちなので、改めようと思いました。

« 2015/12/18 読書会記録 | トップページ | 2016/1/22 読書会記録 »

無料ブログはココログ